有機薄膜太陽電池の作製と評価有機薄膜太陽電池の作製と評価

バルクへテロ構造の有機薄膜太陽電池の作製・評価を通して、実験技術の基礎(スピンコート法や真空蒸着法などの成膜方法、プローバーを用いた電子素子の計測方法、太陽電池の評価方法)を習得します。数値計算ソフトウェアMATLAB ®を用いて得られたデータから素子パラメーターを評価すると共に、太陽電池の動作原理や素子構造の理解をもとに、作製条件によって素子性能が異なる理由を明らかにします。

太陽電池_web