研究内容

 

新機能性材料創生から次世代エネルギーシステムの構築まで

超伝導物質を中心に結晶構造・組成・電子状態に着目し、構成元素の役割を理論的・実験的に解明すると共に、種々の材料プロセスを駆使することで既存材料の新機能発現及び新機能性材料を創生していきます。また、これら高機能性材料を用いた次世代エネルギーシステムを構築します。

 

• 結晶育成と物性研究

 

• 高品質機能性薄膜の作製と物性制御

 

イオン照射によるナノ構造制御

Copyright © School of Science and technology,Kwansei Gakuin University. All Rights reserved.