研究内容

最先端の放射光解析で磁性機能を探求する

SPring-8の放射光を使って、スピントロニクス材料や永久磁石材料の磁気分光解析を行います。Ptなどの貴金属元素は磁性機能の発現に重要な役割を担っており、貴金属薄膜やナノ粒子の磁性を電子状態の観点から実験的に調べています。また、X線の偏光制御やX線顕微手法の開発にも力を入れており、X線トモグラフィーによる3次元磁区観察や、X線自由電子レーザーを用いたフェムト秒領域の磁気ダイナミクス解析に取り組んでいます。

Copyright © School of Engineering,Kwansei Gakuin University. All Rights reserved.